SEO

SEOとは一体なに?特徴やSEOをやる目的を初心者向けに紹介

こんにちは。

「SEOとは一体何者なんだろう?」
「SEOをやる目的ってなんだろう?」

SEOという言葉を聞いて、このように疑問に思う人は多いですよね。

そこで、この記事では

  • そもそもSEOとは
  • SEOをやる目的
  • SEOをやって得られる効果
  • SEOで順位を上げるには?

これらの内容をご紹介します。

では早速、見てみましょう。

そもそもSEOとは

SEOとは

「Search Engine Optimization」

の略で、日本語に直訳すると「検索エンジン最適化」となります。

検索エンジンとは、「GoogleやYahoo!」のことを指します。

基本的には、この検索エンジンに対して行う戦略の1つです。

普段、GoogleやYahoo!と行った検索エンジンで、知りたい情報を調べますが、この調べた時に出た情報は、このSEOによってどの記事が上位に表示されるか決まってきます。

SEOをやる目的

SEOをやる目的は

  • 集客アップ
  • 認知度アップ

など様々あります。

集客や認知度というのは、自社メディア(ブログ)だったりWebサービスの利用者を増やすことを指します。

この目的を達成するために、Google上での上位表示を目指します。

集客と聞くと、口コミやチラシなどを配って集客する方法もありますが、SEOを使えば効率よく、しかも狙ったユーザーを集客しやすいのがメリットですね。

SEOをやって得られる効果

SEOをやって得られる効果は、

  • サービス利用者の増加
  • お問い合わせの増加
  • 予約数の増加

などがあります。

どんなサービスかによって、どこに集客したいのかは変わりますが、

  • スクールなら無料体験の予約
  • アプリならダウンロード者の増加
  • 旅行ならお問い合わせの増加

このようなことを実現できます。

認知度や集客数が増加すれば、こういった効果を何倍にも増やすことができます。

SEOで順位を上げるには?

SEOで、検索エンジンに上位表示される仕組みは

Googleのアルゴリズム

によって決まります。

そのアルゴリズムを全て理解することは、不可能といえます。

ですが、仮説を持って順位を上げるための方法を考えることはできます。

Googleは、Google検索の利便性を高めることを目指しています。

要は、「誰もが使いやすく、分かりやすい」を目指しているのです。

つまり、

「ユーザーが分かりやすく理解できて、悩みを解決できる」

こういったコンテンツが、上位表示されやすいということです。

このコンテンツを実現させるて目には、SEOの手法を理解する必要がありますが、これはコンテンツを作りながら、考えてスキルアップしていく必要があります。

いきなり全てをこなそうとすると難しいので、まずは基本的なSEOのスキルを身に付けていきましょう。

Googleのアルゴリズムは、常にアップデートされるので、スキルを磨き続ける必要があることは覚えておきましょう。

まとめ

最後まで記事を読んでくれてありがとうございます。

SEOはかなり奥の深い知識です。

初心者が最初から全てを理解しようとしても、なかなか上手くいかない可能性もあります。

まずは、SEOがどのようなもので、やるための目的を理解して、SEOのスキルを身に着けていきましょう。

SEOはスキルというより、考え方に近いのでそういった考え方を身に着けられれば、将来的に有益なスキルを身につける事ができます。