リモートワーク

リモートワークに必要なものは?最低限これだけは必要なもの5選

こんにちは。

これからリモートワークを始めたいけど

「何を用意すれば良いのかな?」

このように悩んでしまう人も多いですよ。

いろんな情報はありますが、いきなりいろんなモノを揃える必要はありません。

そこで、この記事では

リモートワークに最低限必要なもの5選

をご紹介します。

リモートワークに便利なグッズはいっぱいありますが、今回は最低限必要なものに絞ります。

最初から全てを揃えようとすると、それなりにお金もかかるし、なくてもリモートワークはできます。

では、早速見ていきましょう。

リモートワークに最低限必要なもの5選

パソコン

まず必ず必要となるのがパソコンですね。

「リモート = 遠隔」

での作業になるので必須となります。

WindowsかMacで迷っている人もいますが、結論から言うとどちらでもOKです。

業種によっては、おすすめのパソコンもありますが、基本はどちらでもリモートワークは可能なので、その仕事内容ややり取りする相手によって柔軟に選択をすべきです。

ちなみに僕はMacを使って、Webライティングをしています。

クリエイティブのような業種の人はMacを使っている印象があります。

ネット環境

ネット環境は、リモートワークをやるなら必須です。

パソコンを使うのでネット環境があるのは当然なんですが、ネット環境が悪いと、仕事の効率が遅くなるし、ストレスが溜まってしまいます。

ミーティングなどで、回線をつなぐ時に音声が途切れたり、画像が止まってしまったり問題も起きてしまいます。

なるべくは、通信速度が早い回線を選ぶと良いでしょう。

ちなみに僕は、NURO光を使っています。

回線速度も早いし、今まで通信に困ったことも少ないです。

割引キャンペーンなどもやっているのでおすすめです。

仕事する環境

仕事する環境とは、集中できる環境を作ることです。

もし、リビングでしか仕事ができない場合は、区切りを作るなどの工夫をすると集中して仕事をすることができます。

どうしても、家では集中できないと思う人は、カフェやワークスペースを借りることも考えてみましょう。

逆に「どうしても家じゃないと嫌だ」と思う人は、

  • 作業する部屋を作る
  • 仕事と生活の境界線を作る
  • 時間を決めて作業をする

など工夫をする必要があります。

僕は部屋数が少なく、リビングでしか仕事ができないので、ダンボールなどで仕切を作って作業をしています。

ヘッドホンやイヤホン

ヘッドホンやイヤホンは必需品です。

周りの音を遮断できるだけでなく、ミーティングなどでヘッドホンやイヤホンがないと、相手の声が聞き取りにくい場合があります。

聞き返すのも失礼だし、めんどくさいですよね。

それと、リモートワークは孤独感を感じやすい働き方で、それがストレスになる可能性もあります。

そんな時、音楽を聞きながら仕事をするなど、リフレッシュすることも大事になってきます。

ブルーライトカット

ブルーライトカットはあったほうが良いです。

パソコンと1日中、向き合うことになるので、目にかかる負担はかなり大きいと言えます。

そこで活躍するのが、ブルーライトカットです。

今では、パソコンの画面に直接貼るものや眼鏡も多くあるので、ぜひ活用してください。

あるのとないのじゃ、仕事終わりの目の疲労感が全く違います。

ぜひ活用してくださいね。

僕が使っている、ブルーライトカットメガネを載せておきますね。

まとめ

最後まで読んでくれてありがとうございます。

リモートワークをやり始めると、

「あれもこれもほしい!」

と思ってしまう事があります。

ですが、最初のスタートとしてはそんなにいろんなモノを揃える必要はありません。

必要最低限のモノがあれば、リモートワークはスタートできます。

連絡ツールなどは、会社によっても変わるので、臨機応変に用意をしましょう。