Webライター初心者

Webライター初心者がいきなり本業はやめといた方がいい3つの理由

こんにちは。

Webライターとして本業で働きたいけど

「いきなり本業でも大丈夫なの?」

と疑問に思っている人も多いんではないでしょうか?

Webライターは初心者でも参入しやすいとよく聞きますが、いきなり本業で上手くいく人は確かにいますが、ごく少数です。

そこで、この記事では

  • Webライターでいきなり本業はやめといた方がいい3つの理由
  • Webライター初心者は副業から始めてみよう

この2つについてご紹介していきます。

まずは、本業を目指す前にこの記事を読んで、あとあと後悔がないようにしましょう。

では早速、見ていきましょう。

Webライターでいきなり本業はやめといた方がいい3つの理由

収入が安定していない

Webライターでいきなり本業で始めようとするのはリスクがあります。

それは、収入の低さにあります。

初心者の場合、案件は取れたとしても収入が低いのでそこまで大きな稼ぎに繋がりにくいのが現状です。

「じゃ数をこなせばいいじゃん?」

と思うかもそれませんが、初心者は執筆に時間がかかってしまう場合もあるし、修正などの工数がかかってしまうので、思うように作業が進まない可能性もあります。

もちろん、今まで文章などを書く経験がある人は上手くいくかもしれませんが、収入にかんしては実績を作っていきコツコツあげていくのが良いでしょう。

あわせて読みたい
Webライター初心者の収入ってどのくらい?収入を上げる5つのコツこんにちは。 Webライターをこれから始めたい初心者の人にとって、「どのくらい収入があるのか?」は気になる項目の一つではないでしょ...

収入が上がるまでに時間がかかる

収入を上げるためには、信頼と実績が必要です。

それを獲得するためには、案件をコツコツこなせしスキルを磨いていくしかありません。

実績やスキルなどは人によって違いがありますが、これもコツコツ案件をこなすしかありません。

実績をスキルがあれば、単価交渉やスカウト案件をこなせるだけではなく、業務委託契約で継続的に仕事をすることができる可能性が高くなります。

いきなり、高い単価をやりたい気持ちはわかりますが、それなりにリスクもあることを覚えておきましょう。

あわせて読みたい
Webライターで稼げる人と稼げない人の違いは?稼ぐために意識することこんにちは。 Webライターを始めたけど、 「稼げる人と稼げない人って何が違うの?」 このような疑問を持つ人は...

向いていなかった時のリスクがでかい

Webライター初心者がいきなり本業になって、一番怖いのが

「自分には向いてないからやめよう」

このようになってしまう可能性があることです。

Webライターは、スキルが身についているのかを実感を得にくい部分もあります。

記事の評価をしてくれるのは、Googleの結果やその記事を読んだユーザーが分かりやすいのですが、依頼されている案件の場合、それをチェックしにくい環境にあります。

自分で書いた記事が、Googleでどのくらい順位が上がったのか、自分のブログならチェックできますが、依頼されている記事の順位をわざわざチェックする人はあまりいません。

成長を感じにくいので、結果的に挫折してしまう人も多くいます。

あわせて読みたい
初心者がWebライターになるには?スキル習得にはアウトプットが必要こんにちは。 Webライターになりたいと考えている人の中には、まずインプットを重視する人が多くいます。 もちろんある程度の知...

Webライター初心者は副業から始めてみよう

副業でも十分に稼げる

稼ぎたい金額にもよりますが、初心者でも稼ぐことはできます。

月5万円だったら、そんなに時間もかからず稼げるように慣れます。

やり方はありますが・・・

月に30万とか50万稼ぎたい人は、本格的にWebライターとして活動をしたほうが良いですが、まずは副業で10万を目標にしてみましょう。

スキルアップするコツはこちらの記事で詳しく紹介しているのでチェックしてくださいね。

あわせて読みたい
【未経験必見】Webライター初心者がスキルアップして収入を得る方法こんにちは。 今回は、初心者Webライターがスキルアップをして収入を得る方法をご紹介します。 初心者の人がWebライターとし...

副業でスキルアップしよう

Webライターは初心者でも案件獲得がしやすく、仕事に繋がります。

それがまさにスキルアップに繋がります。

どういうことかと言うと、初心者にも獲得しやすい案件が多いので、どんどん記事を書いてアウトプットできるからです。

最初は安い案件かもしれませんが、それでも案件獲得ができることはありがたいことです。

記事を書いてどんどんアウトプットすれば、課題が見えるようになり、その課題を解決するためにまたアウトプットする、この繰り返しがスキルアップするためには大事になります。

なので、最初は単価はあまり気にせず、やりたいと思った案件をどんどんこなしていきましょう。

まとめ

最後まで見てくれてありがとうございます。

いかがでしたか?

Webライターとして、いきなり本業になるリスクが分かっていただけたかと思います。

最初は副業でも稼ぐことはできるし、スキルだって伸ばすことはできます。

Webライターは地味な仕事と思うかもしれませんが、コツコツ頑張っていきましょう。